株式投資初心者Ninotenによる取引日記

株式投資初心者による取引の記録の投稿になります。学生だから許されるというものではないですが、言葉遣いなどまだまだ発展途上ですが暖かい目で見守ってくだされば幸いです。

NAKANO投資日記#別1

みなさんこんにちは。ニノテンです。

自分は日本株のみを取引しているため、そちらのメインを普段の投資日記とさせていただき、先物の様子など日本株以外のものについては#を分けて投稿させていただきたいと思います。あらかじめご了承くださいませ。

 

 

 

アメリカ経済指標

先ほどアメリカのPMIの結果が出ましたね。結果は以下の通りでした。

9月米サービス部門PMI速報値 49.2、予想 45.0
9月米総合PMI速報値 49.3、前回 46.1

 

これを受けてNYダウやNASDAQでけでなく、それに釣られるようにして日本先物も大幅安となっております。

インフレの収まりを予測した数値を、上回ってしまいました。これによって、まだ全然インフレが収まっていないではないかということで、パウエル議長の大幅な利上げに怯えているようです。

 

 

〜自分への影響〜

これを受けてブラックマンデーが来るなどと騒がれていますが、自分も少し影響を受けてしまうのではないかとも危惧しています。(普通に食らう可能性も...)

ただいま(3667)enish(4251)恵和(3461)パルマ保有しています。そして現金余力は140,000円となっています。

enishに関しましては諸事情でしばらく手放すつもりはないので、値動きは気にしていません。また、恵和に関しましても3営業日連続で中長期移動平均線の上で耐えてくれているのであまり心配はしていません。そして、パルマは二日連続ストップ安を食らい6ヶ月の上げを3日で無に返した形になるので、下値は限定的だと思いそこまで心配しておりません。

ブラックマンデー;1987年10月19日の月曜日に起こったニューヨーク株式市場の大暴落のこと。 ダウ工業株30種平均は、1日の取引で508ドル(22.6%)下落しました。 米国は財政赤字貿易赤字の「双子の赤字」を抱えており、ドル安に伴うインフレ懸念が浮上したことが原因とされます。

 

まだ米市場の終わりを見なければ月曜日にどうなるかなど予見もつきませんし、さらに言えば意外と日本株の底堅さを思い知らせてくれることだってあります。ですからせっかくの週末、深く心配することなく過ごしていきたいところです。

みなさま、どうか良い週末を。

 

 

 

-今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。モチベーションにも繋がりますので、コメントやご指摘などありましたら何卒よろしくお願いいたします。-